キャンディまるかん 

キャンディまるかん 
㈱カタオカではヤマハ発動機販売㈱の特約店のほかに斎藤一人さんが作っている健康食品や化粧品の特約店をしています。
異色の組み合わせですが、ジェットやボートで遊ぶにはお金も必要だけど健康でなければ遊べません。一人、ボート上で心臓発作?!なんていけません。お客様に健康でかつ永く人生楽しんで頂きたいので数ある健康食品のなかでもまるかんの健康食品をオススメしています。また斉藤一人さんの教え実践して成功をしている方々がスポーツ界や芸能界、もちろん商人会など多方面にいらっしゃいます。人生成功している人としていない人の違いはどこか?自分も運勢良くしたい!一緒に釣りをしていてもつれる人とつれない人の差はどこなの?こんな疑問も解けはじめます。

斎藤一人さんについて
『銀座まるかん』創設者。1993年以来、毎年、全国高額納税者番付(総合)10位以内にただひとり連続ランクインし、2003年には累計納税額で日本一になる。土地売却や株式公開などによる高額納税者が多いなか、納税額はすべて事業所得によるものという異色の存在として注目される。
1993年分 ・・・・・・ 第4位1999年分 ・・・・・・ 第5位1994年分 ・・・・・・ 第5位2000年分 ・・・・・・ 第5位1995年分 ・・・・・・ 第3位2001年分 ・・・・・・ 第6位1996年分 ・・・・・・ 第3位2002年分 ・・・・・・ 第2位1997年分 ・・・・・・ 第1位2003年分 ・・・・・・ 第1位1998年分 ・・・・・・ 第3位2004年分 ・・・・・・ 第4位

斎藤一人さんの書籍
柴村恵美子さんについて
柴村 恵美子(しばむら えみこ)
銀座まるかん柴村グループ代表。
斎藤一人氏一番弟子。18歳のとき専門学校で、日本一のお金持斎藤一人氏と出会う。 斎藤一人氏の肯定的かつ魅力的な考え方に共感し、まるかんの仕事を始める。以来、東京、大阪を始めとする13都道府県のエリアを任され、統括するようになる。
斎藤氏が全国高額納税者番付け1位になった時、大阪府3位・全国86位の快挙を果たす。
現在に至まで斎藤氏の教えを自ら実践し、広めている。
柴村恵美子さんの書籍もあります。
まるかんの健康食品コンセプト
血液一元論漢方の考え方を、健康食品や化粧品へ。人本来のチカラから、元気と美容をつくります。
健康の原点は食事カラダはすべて食べ物でできています人のカラダは、全部食べ物からつくられます。つまり栄養のバランスを考えた食事をすると、カラダそのものが強くなり、自然治癒力も高まります。逆に、口から入れるものが間違っていると、そこから病気になるのです。
健康をつくるのは、医薬品ではなく、食べもの。いいものを食べて、速やかに排出することが健康の秘訣です。
だから銀座まるかんは、何よりも素材にこだわって健康食品をつくっています。
血液が健康の核になる銀座まるかん流「血液一元論」漢方では、血液の濁りが病気の原因と考えられています。そして、キレイな血液と密接に関係しているのが腸です。最近は不規則な食生活や、食の西洋化などにより、腸に悪玉菌が増える人が増えています。
そうなると、血液に毒素が混じり、肝臓も解毒しきれない状態に…。このサイクルが病気を呼びます。
つまり、正しい栄養素を摂って、血液をきれいに保っていれば、病気にもなりにくいということ。銀座まるかんのサプリメントが、栄養バランスに気を配るのはこのためなのです。
薬と医薬品は別のモノカラダをつくる食品こそ本当の薬漢方では、薬には「上薬」「中薬」「下薬」の三種類があり、バランスの取れた食事を上薬、予防のための食、健康食品などを中薬、医薬品を下薬としています。
つまりカラダに一番近い物こそが、健康をつくる本当の薬なのです。
ここがポイント!
医薬品はひとつの病気にしか効かず、副作用もあります。漢方の考えは、カラダ全体を健康にするため、悪いところを改善し治します。食べ物だから、副作用もありません。
しっかり「未病」を防ぐこと。 漢方の真理が銀座まるかんの基本漢方では、病気ではないけれど、このままでは病気になる状態を「未病」と呼びます。
そして、カラダの不調は顔色や肌の色、味覚など、さまざまな部分に出ると考えられています。こうした症状が現れると、病気のサイン。
栄養バランスを整え、「未病」を事前に予防することが大切です。 特に、顔色と同じ色の食べ物を摂るといいと、いわれています。
バランスのとれた食べ物を摂り、オナカがピカピカになれば、キレイな腸から栄養が血液に。
キレイな血液から、キレイな栄養が全身に!